ペアーズの口コミ評判・特徴・機能・料金など

昨今ネットで知り合い結婚するカップルも珍しくなくなりましたが、2012年10月にサービスを開始したペアーズは、マッチングアプリの中で老舗にあたります。

数あるマッチングアプリの中で利用率No.1を誇り、実際にペアーズで出会い恋人ができたという人が15万人以上もいます。

現在婚活・恋活を真剣に検討している人は、スタートで躓かないためにもペアーズが男女問わず支持を得ている理由を知っておきましょう。

ペアーズの口コミ


自分はけっこう田舎の方に住んでいるんで出会いのチャンスがないし、マッチングアプリを使っても無駄だと思っていました。
でもこのままじゃ一生結婚できないと思ってペアーズに登録してみたんですが、意外と近くに同じように出会いを求めている女性が何人もいたんです。
登録する前にいろいろ調べたんで利用者数が多いとは分かってましたが、いざ自分がマッチングできると本当なんだと実感しますね。
今度デートする約束もできたし、今はその日が待ち遠しいです。

ペアーズで大学生の頃以来約15年ぶりに彼女ができました!
マッチングアプリをもっと早く20代の頃に知っていればと後悔もしますが、その頃にはまだ存在してなかったかな(笑)
お互い30代で早めの結婚も考えているんで来月両親に紹介する予定です。
もう若くないし初めから真面目に結婚まで考えてる女性に絞って探せたんで助かりました。

俺は趣味が野球で観戦もするし自分でプレイするのも好きなんです。
それで休みの日とか草野球の試合があるとデートのタイミングもなかなか都合つかなくて、趣味に理解のある恋人がほしかったんです。
だからペアーズのコミュニティを利用して恋人探しをしたんですが、結果から言うと完璧でした。
観戦デートも喜んで付き合ってくれるし、試合の応援にも来てくれるし俺にはもったいないぐらい最高の彼女ができました。

僕は本当にモテなくて彼女いない歴32年だったんですが、ペアーズを利用して2ヶ月目にして人生初の彼女が出来ました。
10回ぐらいやりとりしてからLINEの交換を彼女が持ち掛けてくれたんです。
実は奥手な僕にイライラして一度は連絡を絶とうとしたらしいですが、変にガツガツされるよりはいいかなって思いなおしたそうです。
ガツガツしてくれた他の男性に感謝です(笑)

いくつかマッチングアプリを利用してみましたが、ペアーズは皆真剣に出会いを考えているのが感じられていいですね。
私はそれなりに立場のある仕事に就いているからか、他のマッチングアプリでは変な誘いが多くて辟易していたんです。
仕事が忙しく出会いの機会に恵まれないので、その事に理解のある伴侶をペアーズで見つけたいと考えています。
まだ登録して一週間ほどですが数人とマッチングできたので、必ず理想とする相手に出会える手応えがあります。

ペアーズの特徴とは?

ペアーズ最大の特徴は『累計会員数が800万人以上』という利用者数の多さです。

利用者の数が多ければマッチングの確率は上がりますし、人口の少ない地方の男女でも近場で相手が見つかりやすくなります。登録する人の数も日々増え続けているので、理想とする相手を見つけられる確率も高くなります。

『それだけ人が多いとトラブルに巻き込まれる事があるのでは?』と心配をする人でも安心の運営体制も整っています。24時間休みなしの365日体制で監視を行っているので、トラブルがあったらいつでも連絡して相談する事ができます。

公的証明書での年齢確認も必須なので、知らずに未成年と不適切な関係になってしまう可能性もありません。

その他に利用者数が多い理由にも繋がるペアーズの長所として、アプリがサクサク動いて動作にストレスを感じさせない事もあげられます。

タップしても反応が悪い、レイアウトが見づらい、掲示板機能が使いづらいなどのマッチングアプリは、人を集める事は出来ても継続して利用させる事が出来ません。

頻繁にチェックして相手を探す事が重要なマッチングアプリにおいて、操作性の良さは見逃しがちですがとても大事なポイントです。

ペアーズと他のマッチングアプリの違いについて

2017年の11月までペアーズに登録するためにはFacebookのアカウントが必要となっていました。現在ではFacebookのアカウントなしでも登録可能ですが、PCではなくスマホからの登録が必須条件です。

しかし電話番号の登録が必要などイタズラ目的の人間を監視する体制は強化されているので、かえって安全性は高くなっています。

サクラやイタズラ目的は時間とお金を無駄にさせるだけの存在なので、全員が真剣な利用者というだけでストレスなく婚活や恋活に励めます。

Facebookでは登録時に本名を入力する事が推奨されているので、その情報を活用するペアーズではもともとサクラやイタズラ目的の相手が少ないです。

ごくまれにマルチ商法の勧誘などがあるようですが、そういった際はすぐにブロックして運営に報告すれば大丈夫です。

ホームページではこれから婚活や恋活を頑張りたい人のためにコラムも展開されています。ネットで知り合い仲良くなっても、実際に会う前というのは誰しも緊張や不安を感じるものです。

そこでデートに役立つアドバイスや教訓を情報として発信しているので、ただマッチングの場を提供して終わりでないのはとても好感度が高いです。

ペアーズはどんな目的の人にオススメ?

・幅広い出会いを求めている男女

趣味が合う、見た目がタイプ、価値観が同じなど自分にピッタリの相手が都合よく近くにいるとは限りません。

しかしネット上であれば普通に生活しているだけでは知り合う可能性のなかった相手とも出会えます。

恋愛に妥協したくないと考えるなら、利用者数が多く選択肢の幅広いペアーズの利用がオススメです。

・地方在住で出会いの機会がない

東京や大阪のような都会に住んでいると気付きにくいですが、人口の少ない地方都市は本当に出会いの機会がありません。

しかし実は同じように感じている異性がすぐ近くに何人もいたりするので、全国展開しているペアーズに登録して情報をチェックしてみましょう。

都会に比べてライバルとなる相手の数が少ないメリットもあるので、地方在住の人こそどんどん積極的に利用する価値があります。

・細かく条件を絞って相手を探したい人

ペアーズは検索機能が細かく設定されているので、好みに合わない相手と無駄な時間を過ごす心配が少ないです。

『年齢』『身長』『職業』『居住地』『結婚の意思』『飲酒』『喫煙』など条件を絞って、自分の求めている相手のデータを参照できます。

条件を厳しくしすぎるとマッチングが難しくなる面もありますが、普通では絶対に出会えない相手を見つけるためには良い方法です。

ペアーズで効率良く恋人・結婚相手を見つけるには?

マッチングの効率を考えたときに気を付けないといけない事は、意外と思われるかもしれませんが『自分のプロフィールの充実度』です。

スカスカのプロフィールでは、せっかく見てもらってもスルーされてしまいチャンスを無駄にしてしまうおそれが高くなります。年齢や身長などは埋めて当然、自己紹介文でどれだけ興味を持たせる事が出来るかが鍵になります。

・仕事に関する情報

どのような仕事をしていて、休日は何をしているかなどの情報を専門用語なしでアピールします。

専門用語を使っても内容が伝わらなければ意味がないので、それなら分かりやすく書いた方が基本的には有効です。

しかし具体的な勤務先の名前や所在地・電話番号などを書く事は控えるようにしましょう。

・性格に関する情報

後々の結婚まで考えるなら正直に書くべきですが、あまりネガティブな内容はできるだけ避けましょう。

子供好きで活発なタイプなどは、結婚後の事まで考えている女性には特に響きやすい傾向があります。

自分の性格と全く異なる事を書くと後で困る事になるので、先を見据えてバランスを考えたアピールが大切です。

・趣味の紹介

アウトドアタイプで趣味がスポーツならサッカー、野球など具体的に書いた方がいいです。逆にインドアの趣味の場合は具体的に書くよりも『激しく動くより落ち着いた活動が好き』などと濁した方がいい場合があります。

お酒、ギャンブル関係は敬遠される事も多いので、書かない方がいいでしょう。

・写真撮影は手を抜かない

奇跡の1枚でもいいので、少しでも写りの良い写真を使用した方が圧倒的にマッチング率が上がります。出来れば自撮りや友人に頼んで撮影するよりも、お店に行くなりしてきちんと撮ってもらったものを用意したいところです。

実際に会う事を考えると加工までしてしまうとやりすぎな感もありますが、それでも変に意識して写りの悪い写真を用いるよりはずっといいです。

・その他の基本情報

年齢や身長などの基本的なスペックは嘘をついても後々自分が困るだけなので、正直に書いて相手の反応を待つしかありません。

自己紹介文を書くのが難しいという場合はプロフィール画面の『自己紹介文』から『編集』を選ぶと例文が表示されるので参考にして下さい。

そのまま一部だけを変えてもいいですが、多少なりともアレンジを入れると個性のアピールにも繋がります。

ペアーズを利用する際の注意点について

実際の利用時は、プロフィールを見て気に入った女性に『いいね!』をして、自分のプロフィールには女性から『いいね!』をもらう。

これがペアーズの最初の一歩であると同時に、実はその後のマッチングを左右する全てと言えます。気になる相手が見つかったからといきなりメッセージを送るよりも、先に『いいね!』をして自分の存在をアピールしておく事が大切です。

相手から『いいね!』をもらえて初めてマッチングのスタートラインに立った事になるので、次はメッセージのやりとりです。ここで何度かやりとりをして、仲良くなれそうだと感じたら直接連絡をとれるLINEなどを聞いてみましょう。

もちろん先に直接会う約束をしてから連絡先の交換をしても構いません。

逆に最もやってはいけない事は、相手の気持ちを確認せずにいきなりLINEなどの個人的な連絡先を勝手に送りつける事です。

落ち着いて考えてみればよく分かりますが、見知らぬ相手から連絡が欲しいと急にLINEのIDが届いたら普通は警戒します。

メッセージの内容に気を使えばいいという問題ではないので、これだけは絶対に止めるようにしましょう。

ペアーズの料金システムについて

ペアーズの料金システムは男女で異なりますが、登録だけであれば性別に関わらず無料となります。しかし男性の場合無料会員では出来る事が大幅に限られるので、有料会員登録をする事がマッチングを目指すうえで前提となります。

プランや支払い方法によって月額料金が異なるので、間違えないようにしましょう。

・クレジットカード決済での男性有料会員登録(税込み)

1ヵ月プラン 3,480円/月
3ヶ月プラン 2,280円(一括6,840円)/月
6ヵ月プラン 1,780円(一括10,680円)/月
12ヵ月プラン 1,280円(一括15,360円)/月

・クレジットカード決済でのプレミアムオプション(税込み)

1ヵ月プラン 2,980円/月
3ヶ月プラン 2,480円(一括7,440円)/月
6ヵ月プラン 1,980円(一括11,880円)/月
12ヵ月プラン 1,000円(一括12,000円)/月

・クレジットカード決済でのプライベートモード(税込み)

1ヵ月プラン 2,480円/月
3ヶ月プラン 2,280円(一括6,840円)/月
6ヵ月プラン 1,780円(一括10,680円)/月
12ヵ月プラン 1,580円(一括18,960円)/月

基本的には長期のプランを選ぶほどに1ヵ月あたりの料金が安くなります。プレミアムオプションとプライベートモードの月額使用料は、有料会員の料金とは別にかかるので注意しましょう。

・AppleIDでの男性有料会員登録(税込み)

1ヵ月プラン 4,100円/月
3ヶ月プラン 3,933円(一括11,800円)/月
6ヵ月プラン 3,133円(一括18,800円)/月
12ヵ月プラン 2,483円(一括29,800円)/月

・AppleID決済でのプレミアムオプション(税込み)

1ヵ月プラン 4,100円/月

・AppleID決済でのプライベートモード(税込み)

1ヵ月プラン 2,500円/月
3ヶ月プラン 2,300円(一括6,900円)/月
6ヵ月プラン 1,766円(一括10,600円)/月
12ヵ月プラン 1,566円(一括18,800円)/月

有料会員登録はクレカ決済と比較すると割高になるので、特別な理由がない限りiPhoneユーザーでもクレカ決済を選んだ方がいいでしょう。

プライベートモードの利用料金は誤差とも言える範囲なので、少し不思議な料金体制を取っていると言えます。プレミアムオプションに関してはなぜか1ヵ月プランしか選べなくなっています。

・GooglePlay決算での男性有料会員登録(税込み)とプレミアムオプション(税込み)

GooglePlay決算では利用できるのが1ヵ月プランのみになりますが、その料金はどちらも月額3,000円と割安です。

試しに1ヵ月だけ有料会員の機能を利用してみたいといった場合は、GooglePlayでの決算を選ぶとお得になります。

プライベートモードの利用料金はAppleID決済と全く同じなので、何故か12ヵ月のプランも選べます。

・女性の会員登録

女性の場合は男性が有料で行う事も無料で出来るため、基本的には有料会員登録はないと考えて構いません。

しかしレディースオプションという女性限定のプランがあり、こちらを利用したい場合は月額が発生します。

・レディースオプション決済方法別の月額料金(税込み)

クレジットカード決済 2,900円/月
AppleID決済 3,500円/月
GooglePlay決算 2,900円/月

ペアーズで恋活・婚活は成功しそう?

ここで出会えなければ他のマッチングアプリを使っても結果は同じ・・・ペアーズはそう言えるほどに考えて作られています。

地球上に異性の数は星の数ほどいると言っても、自分の理想とする相手が簡単に出会えるほど側にいるとは限りません。

年代、身体的なスペック、趣味などから絞り込んで見つけられるペアーズは利用者数の多さも手伝い、恋活・婚活の成功率が高いアプリと言えます。

マッチングアプリ ランキング

関連記事

ゼクシィ恋結び-口コミ評判|料金・注意点・上手な「いいね」の使い方

ゼクシィ恋結び 口コミ評判|料金・注意点・上手な「いいね」の使い方

NO IMAGE

Omiaiの口コミ評判|特徴・料金・注意点など

NO IMAGE

タップル誕生の口コミ評判・特徴・料金・注意点

NO IMAGE

With(ウィズ)の口コミ評判|特徴・料金・注意点・機能など